30-50代男性のためのパーソナルスタイリスト

  • エレカジ(エレガントカジュアル)facebook
  • エレカジ(エレガントカジュアル)twitter
  • エレカジ(エレガントカジュアル)instagram
  • エレカジ(エレガントカジュアル)rss
注目のおしゃれアイテム(2015年4月上旬)メニュー

注目のおしゃれアイテム(2015年4月上旬)

最終更新日:2015.05.19

シャンブレー素材のシャツ(13,000円くらい)

シャンブレー素材のシャツ

インディゴ染めの綿で織られた生地です(デニムに似てる)。

パーソナルスタイリストも長いキャリアになってくると、昔の流行アイテムが姿を変えて登場したりするので懐かしい気分になります。

これは昔EDIFICEとかにあったものが、また出てきました。白パンに合わせたいですね。ボタンが白いので、布の色は濃いんですが、暗くならない。

 

淡いピンクのパンツ(8,000円くらい)

淡いピンクのパンツ

2年前にハムネットで似たようなピンクベージュのパンツがありましたが、今年はもっとピンクが強めです。

とはいえ、写真でもわかるように、肌色に近い自然なピンクなので、嫌らしくなりません。

 

淡いピンクのパンツ(8,000円くらい)

ストライプのシャツ

青のストライプというと、普通だったら白ベースに青、ですよね。これは発色のいいブルーをベースにした白ストライプ。

襟がホリゾンタルで芯がしっかり入っているので、ぱりっとして見えます。生地にも光沢感があります。たしかトマス・メイソン(イギリスの老舗メーカー。現在はイタリアで生産)の生地だった気がします。

右側のようなニットタイをあわせると女子に食いつかれる組み合わせになります(*^_^*)

 

スプリングコート(40,000円くらい)

スプリングコート

スプリングコートは着られる期間が限られるスプリングコートはあまり選ばないのですが、今回はリクエストをいただいたのでこれをチョイス。

この時期のコートでよくあるのはベージュですよね。ただ、ベージュ色のコートって、どうにもオジさんっぽく見えてしまう。じゃあベージュ以外でとなると、無難な暗い色になってしまいます。

提案したいのはこんなアイスブルー。清涼感があります。このコートは襟の裏がチェックだったり、ボタンホールが黄色い色だったりして遊びゴコロもあります。理想を言えばもっと青いほうがいいんですけどね。

 

桜舞うジャケット(46,000円くらい)

桜舞うジャケット

華やかなジャケット見つけました。赤・白・ネイビーの色をツイードのような織り方しています。

赤系ジャケットは派手なので、なかなか着こなせないモノですが、これは霜降りにすることで派手さが緩和されています。

デニムとVネックのTシャツとかで合わせるとか。

 

春夏に使いたいバッグ(38,000円くらい)

春夏に使いたいバッグ

バーバリーブラックレーベルのバッグです。もうすぐブランドがなくなっちゃうので希少価値になるかも(^_^;

5年くらい前に出てたモデルに近くて、女性の食いつきがいい。リバーシブルで使えたりします。

 

今年はスリッポンを(20,000円くらい)

今年はスリッポンを

スニーカータイプのスリッポンが流行してきました。もともとVANSが定番で、LAセレブのファッションスナップとかでよく見ます。

今年は森井も挑戦。いままでチョイスしなかったのは、スポーティの印象が強すぎてエレガントから遠い感覚があったんですが、最近は上半身にスウェット(トレーナー)、下半身にジャージパンツでいい製品が揃って、エレカジにおいてもスポーティな雰囲気がアリになってきたので。

とはいえ、ラフになってしまってはもったいないので、アッパーの素材がスニーカーっぽくない、ハラコ(ビロードみたいな細かい毛皮状の素材)とかのものを選びましょう。

8/31まで!初回限定29,800円キャンペーン

お客さま一人ひとりのコーディネートの質を確保するために、
エレカジでは1カ月にお受けする同行数を限定しています。(料金の詳細

買い物同行・オンライン買い物サポート
予約・ご相談

5回限定メルマガ
『エレカジの法則』

エレカジのスタイリングの考え方と、
買い物同行の具体的なメリットがわかります!

5回限定メルマガ
『エレカジの法則』

この記事をシェア

ページの先頭へ