30-50代男性のためのパーソナルスタイリスト

  • エレカジ(エレガントカジュアル)facebook
  • エレカジ(エレガントカジュアル)twitter
  • エレカジ(エレガントカジュアル)instagram
  • エレカジ(エレガントカジュアル)rss
注目のおしゃれアイテム(2016年1月)メニュー

注目のおしゃれアイテム(2016年1月)

最終更新日:2016.02.26

森井が企画参加した名刺入れ(3,000円くらい)

森井企画の名刺入れその1

実は、某メーカーから依頼を受けて、名刺入れの企画にアドバイザーとして携わりました!

森井企画の名刺入れその2

担当の方と一緒にリサーチにまわり、どこにも負けない品質の名刺入れをデザインしました。革の質感を出し、名刺を出すところのラウンド感とかもいいですよね。

森井企画の名刺入れその3

どこで買えるかなどは森井にお問い合わせを!

 

メンズ手袋の買い時です(数千円で買えます)

手袋セールその1

ここ数年オススメしているのは、甲と掌で違う生地を合わせているグローブ。このタイプが一番エレガントさがでます。

手袋セールその2

余裕があれば、靴に合わせて茶系と黒系の二つ買い、それぞれに使い分けられたりするといいと思います。

 

あの量販店でバンドカラーシャツ登場(3,000円くらい)

バンドカラーシャツ

衿の折り返しがない、バンドカラーのシャツ。昨年くらいから、各社で出てきてます。ビジネスに使うことはまずない、カジュアル感満載のシャツですね。ついにユニクロで見つけてしまいました。

 

ペッレモルビダのバッグ(56,000円くらい)

モルビダのバッグ

非常に色気のあるデザインのバッグを出しているブランドです。Webサイト[pellemorbida.com]を見るとわかりますが、「船」とか「海」がコンセプトで、このバッグでいうと、底のレザー部分が船のシルエットをイメージしています。思わず目が行きます。

 

ジャケットスタイルに合わせるリュック(9,800円くらい)

ビジネスに使えるリュック

以前はダサさの象徴だった「ジャケットにリュック」がアリな時代になってきました。そのポイントは「シルエット」。登山用リュックを元にしたダルマ型はいまだに場違い感が強いですが、こういう角張った形と、同じトーンでの渋い迷彩(軍隊っぽいのはNG)というところで、紳士服に合わせるリュックとして成立してます。

 

ケーブル編みニット(8,000円くらい)

ケーブル編みニット

白い糸がいいアクセントになってます。単色で編まれたものはよくあるけど、糸の色がちょっと違うだけでこの存在感が出るんですね。

 

春まで使えるニット(8,000円くらい)

春まで使えるニット

綿・ウール混紡のニットです。グラデーションが明るい糸同士というのがいいですね。カラーシャツの上に合わせたい。

8/31まで!初回限定29,800円キャンペーン

お客さま一人ひとりのコーディネートの質を確保するために、
エレカジでは1カ月にお受けする同行数を限定しています。(料金の詳細

買い物同行・オンライン買い物サポート
予約・ご相談

5回限定メルマガ
『エレカジの法則』

エレカジのスタイリングの考え方と、
買い物同行の具体的なメリットがわかります!

5回限定メルマガ
『エレカジの法則』

この記事をシェア

ページの先頭へ