30-50代男性のためのパーソナルスタイリスト

  • エレカジ(エレガントカジュアル)facebook
  • エレカジ(エレガントカジュアル)twitter
  • エレカジ(エレガントカジュアル)instagram
  • エレカジ(エレガントカジュアル)rss
注目のおしゃれアイテム(2015年9月上旬)メニュー

注目のおしゃれアイテム(2015年9月上旬)

最終更新日:2015.10.23

バーズアイ柄のカジュアルパンツ(6,000円くらい)

バーズアイのパンツ

生地はスーツ系だけど、形はジーンズっぽいパンツです。こういう生地だと、普通は折り目の入ったスラックスになりますが、ジーンズ形なので、脚にピッタリ穿く感じになります。しかも、伸縮性もあるのでラクですし、脚がキレイに見えます。

バーズアイのパンツ試着例

エレガントなバーズアイの空気感が簡単に身につけられるところがいいですね。

 

ちゃんとした感じの出るビジネスバッグ(40,000円くらい)

ちゃんとした感じの出るビジネスバッグ

ペッレ モルビダ(PELLE MORBIDA)のバッグ。いま百貨店やセレクトショップにやたら並んでいる流行りのバッグです。一時期のオロビアンコとかフェリージ、ダニエル&ボブみたいな勢いを感じます。

日本のブランドですが、ヴィトンのタイガーみたいな印象の革の加工とか、ロゴが小さいこととかが好感。ボディは実はレザーではないけど高級感があります。買うなら今です。

 

ウォームビズに使いたいニットのネクタイ(4,000円くらい)

ウォームビズに使いたいニットのネクタ

夏のざっくりとしたニットタイと異なり、セーターみたいなケーブルニット(縄をより合わせたように見える編み方)で作られています。白いシャツにこのネクタイだと、結婚式みたいなフォーマルな印象になってしまうので、色つきのシャツにあわせるようにしましょう。

 

バンドカラーのシャツ(7,800円くらい)

バンドカラーのシャツ

衿の部分が均等な幅の帯(バンド)になっているバンドカラーのシャツ。この帯もないと「ノーカラー」になります。こういう衿のシャツは春頃から出てきた感じがあるんですが、半年たってもまだ新作が出続けているので、本格的に流行が来ている印象です。

ここ数年言われているミニマルの流れ(衿を小さくしていく)が行き着いた現在地。襟付きのシャツは衿がくたっとなるとみっともなくなりますが、これは洗いっぱなしでもそれなりに画になります。

女性では一般的だったノーカラーのアウターに合わせやすいところなんかも、世間的なジェンダーフリーの流れにのってます。ジャケット&襟なしシャツの組み合わせに飽きてきたところに、また違う印象をあたえる組み合わせができますね。

 

安いのにエレガントなバッグ(13,000円)

安いのにエレガントなバッグ

バッグといえば、黒とかブラウンとかの濃い色が多いですが、これはグレージュ(グレー&ベージュ)。

素材は合皮ですが、色の上品さと存在感があるので、この値段なら買いだなと。

 

8/31まで!初回限定29,800円キャンペーン

お客さま一人ひとりのコーディネートの質を確保するために、
エレカジでは1カ月にお受けする同行数を限定しています。(料金の詳細

買い物同行・オンライン買い物サポート
予約・ご相談

5回限定メルマガ
『エレカジの法則』

エレカジのスタイリングの考え方と、
買い物同行の具体的なメリットがわかります!

5回限定メルマガ
『エレカジの法則』

この記事をシェア

ページの先頭へ