30-50代男性のためのパーソナルスタイリスト

  • エレカジ(エレガントカジュアル)facebook
  • エレカジ(エレガントカジュアル)twitter
  • エレカジ(エレガントカジュアル)instagram
  • エレカジ(エレガントカジュアル)rss
男性服の盲点になる★靴下メニュー

男性服の盲点になる★靴下

最終更新日:2021.11.25

あなたの靴下は万全といえますか?

男性は、穴があくまで履きがち。

 

靴下に対する意識が低いかもしれません。

 

 

ビジネススタイルであれば、

靴下の色はダークカラーで無難にするかもしれません。

 

しかし・・・

 

靴・パンツが必ずしも黒ではないカジュアルにおいて、

一体、どんな靴下が正解なのでしょうか!?

 

IMG_5109

 

■靴・パンツの色と合わせる!

 

靴下を選ぶ基準の基本は、靴・パンツの色と合わせる!

 

これが、一つのスタンダードと言われています。

 

この時、靴・パンツの色より、

濃いめの同系色で合わせる方が合わせやすいと

言われています。

 

 

■では、白パンツには白ソックス?

 

「白ソックス=中学生」というイメージがありませんか?

 

白無地ではなく、白い糸を使った、

柄入りのソックスが良いのではないでしょうか?

IMG_5272

どちらも大柄です。

左は、ギンガムチェック!

右は、千鳥格子!

 

一方、下画像の左2つのように、

小柄のソックスも合わせやすそうです。

IMG_5529

昨日、発見したばかりのアイテムです。

一方、右2つのソックスは、

「H」というブランドロゴにピンときました★

 

 

以前、エルメスでソックスを買おうと

したことがあります。

1万円というお値段にひいて買いませんでしたが。笑

 

IMG_5528

このソックスは、あの時、私が買えなかった

エルメスの気分を味わえそうです。笑

毎月25件限定!予約はお早めに

お客さま一人ひとりのコーディネートの質を確保するために、
エレカジでは1カ月にお受けする同行数を限定しています。

買い物同行・オンライン買い物サポート
予約・ご相談

5回限定メルマガ
『エレカジの法則』

エレカジのスタイリングの考え方と、
買い物同行の具体的なメリットがわかります!

5回限定メルマガ
『エレカジの法則』

この記事をシェア

ページの先頭へ