30-50代男性のためのパーソナルスタイリスト

  • エレカジ(エレガントカジュアル)facebook
  • エレカジ(エレガントカジュアル)twitter
  • エレカジ(エレガントカジュアル)instagram
  • エレカジ(エレガントカジュアル)rss
ニット帽の被り方メニュー

ニット帽の被り方

最終更新日:2014.03.18

ニット帽のかぶりかた

後方部分を画像のように溝を作って、ポコっと出る帽子のトンガリを中に押し込むというやり方。

こんなかぶり方もあります。

普通にかぶると妖精のようにツノが出ます。ストリート系の着こなしではそれもアリですが、大人カジュアルなら、後頭部あたりに溝を作って、とんがり部分を隠していきましょう。これは帽子専門店のスタッフもオススメのかぶり方です。

ちなみに、こういうデザインのニットの場合、うねがざっくりしたものと細かいのがあって、人によって似合う/似合わないがはっきり出ます。(自分がどちらかわからない方には買い物同行サービスでじっくりお伝えします)

衣替えの季節・ご予約はお早めに!

お客さま一人ひとりのコーディネートの質を確保するために、
エレカジでは1カ月にお受けする同行数を限定しています。(料金の詳細

買い物同行・オンライン買い物サポート
予約・ご相談

5回限定メルマガ
『エレカジの法則』

エレカジのスタイリングの考え方と、
買い物同行の具体的なメリットがわかります!

5回限定メルマガ
『エレカジの法則』

この記事をシェア

ページの先頭へ