30-50代男性のためのパーソナルスタイリスト

  • エレカジ(エレガントカジュアル)facebook
  • エレカジ(エレガントカジュアル)twitter
  • エレカジ(エレガントカジュアル)instagram
  • エレカジ(エレガントカジュアル)rss
オープンカラーシャツを猛暑デートで使う方法メニュー

オープンカラーシャツを猛暑デートで使う方法

最終更新日:2022.10.16

2022年は定番のオープンカラーシャツに色のバリエーションが激増しました。以前はベージュや紺といった基本的なものがほとんどでしたが、最近はブルー系の淡い色合いのものが増えています。ジャケットを使わなくても、エレガントな印象を与えられれば、これは猛暑の夏デートに活用できますね。

淡い色をコーディネートするときの注意点は、コントラストというかメリハリをつけすぎない、ということ。少なくとも今シーズンの淡いオープンカラーシャツは、できるだけ明るい色、同系色でまとめるとバランスが取れます。

オープンカラーシャツのコーディネート例

写真の例では、インナーのTシャツも、ショートパンツも明るい色で合わせてみました。

衣替えの季節・ご予約はお早めに!

お客さま一人ひとりのコーディネートの質を確保するために、
エレカジでは1カ月にお受けする同行数を限定しています。(料金の詳細

買い物同行・オンライン買い物サポート
予約・ご相談

5回限定メルマガ
『エレカジの法則』

エレカジのスタイリングの考え方と、
買い物同行の具体的なメリットがわかります!

5回限定メルマガ
『エレカジの法則』

この記事をシェア

ページの先頭へ