30-50代男性のためのパーソナルスタイリスト

  • エレカジ(エレガントカジュアル)facebook
  • エレカジ(エレガントカジュアル)twitter
  • エレカジ(エレガントカジュアル)instagram
  • エレカジ(エレガントカジュアル)rss
注目のおしゃれアイテム(2014年9月後半)メニュー

注目のおしゃれアイテム(2014年9月後半)

最終更新日:2014.10.28

タオル地のジャケット(13,000円くらい)

タオル地のジャケット(13,000円くらい)

タオルのざらっとした感じがいいです。昨年くらいから、「形はジャケット、素材(生地)は別物」というパターンのものが増えてます。

ワッフル素材とか、袖をたくし上げしても気にならないのが特徴なんですが、タオル素材のものはまだ珍しいので注目です。

こういう服は、男っぽさの強い人(見た目がスキンヘッドだったりとか)だと、すごくいいバランスになって似合うんです。

 

某セレクトショップの定番ネクタイ(10,000円くらい)

某セレクトショップの定番ネクタイ(10,000円くらい)

一カ所だけ柄が違う、某ショップの定番商品です。勝負ネクタイとして1本は持っておくべきです。今年の新色は、ピンク地に1つだけ水色の花柄。

40-50代の落ち着いた男性の場合、カジュアル方面よりもビジネス方面の着こなしをベースに、遊び心を出していった方が、結果としてうまくいくことが多いです。

 

タオル地のジャケットの色違い(13,000円くらい)

タオル地のジャケットの色違い(13,000円くらい)

上で紹介したのはグレーでしたが、こちらは青系。やはりこのざらっとした感じがいい。インナーはグレーでもいいんですが、若々しさを出したくて青を合わせました。

 

ヒールのあるブーツ(23,000円くらい)

ヒールのあるブーツ(23,000円くらい)

女性のブーツで、ここ数年「ブーティ」と言われる、くるぶしあたりまでのブーツのスタイルが定着してました。メンズのブーツもだんだんブーティに近づいているのか?と思ったのがこの靴。

着こなしは、細めのパンツで自然に裾が乗っかるくらいがいいですね。ヒールが5cmくらいと高いので、高身長に見せる効果もあります。

 

ウールの靴(10,000円くらい)

ウールの靴(10,000円くらい)

靴と言えば革、と思いますが、ここに異素材を組み合わせると季節感が出しやすい。

この靴、夏に買った白パンに合わせると、いい相性で季節感が出ます。

 

ストール付きジャケット(23,000円くらい)

ストール付きジャケット(23,000円くらい)

ストール部分がボタンで取り外せる、ニット素材のジャケットです。この作りは数年前から出てますが、これは伸縮素材でできてます。

おそらく数年前、ストールが流行して、その後プロデューサー巻が流行した、という流れがあって、ストールを巻かないで垂らす着こなし→一体化させて巻いているように見せる商品が出てきたのでは。

 

色気を感じるジャケット(30,000円くらい)

色気を感じるジャケット(30,000円くらい)

大人の色気が尋常ではないスーツジャケット。これスーツでの価格です。

ポリエステルとは違う質感。スーパー150くらいのすごく細い繊維を使ってるような光沢があります。ホストが着ているジャケットみたいにギラギラではないので、普通に会社に着ていっても良さそうです。

 

リングストール(15,000円くらい)

リングストール(15,000円くらい)

結ぶのではなく、リングを通すリングストールといいます。裾が短いのがいいです。ネクタイと同様、襟付きのシャツに合わせるといい感じになります。

写真ではリングを通していますが、外して垂らし、上からジャケットを着ると、「ストール付きジャケット」と同じような見た目になるので、そんな使い方もいいかと。

リングストールって生産量が少ないので、一点ものくらいの気持ちで、気に入ったものを見つけたら買っちゃった方がいいです。

 

タダモノではないTシャツ(11,000円くらい)

タダモノではないTシャツ(11,000円くらい)

この中心の、GGマークあたりはスワロフスキーでキラキラになってます。これは着る人を選びますねー。かつ、特別なシチュエーションで着るべきです。

普通のデートで着たらかなり引かれること間違いなしなのでご注意を(^_^;

8/31まで!初回限定29,800円キャンペーン

お客さま一人ひとりのコーディネートの質を確保するために、
エレカジでは1カ月にお受けする同行数を限定しています。(料金の詳細

買い物同行・オンライン買い物サポート
予約・ご相談

5回限定メルマガ
『エレカジの法則』

エレカジのスタイリングの考え方と、
買い物同行の具体的なメリットがわかります!

5回限定メルマガ
『エレカジの法則』

この記事をシェア

ページの先頭へ