30-50代男性のためのパーソナルスタイリスト

  • エレカジ(エレガントカジュアル)facebook
  • エレカジ(エレガントカジュアル)twitter
  • エレカジ(エレガントカジュアル)instagram
  • エレカジ(エレガントカジュアル)rss
真冬の暗い服装を一気に明るくする挿し色の入れ方メニュー

真冬の暗い服装を一気に明るくする挿し色の入れ方

最終更新日:2022.05.18

日照時間が短く、日差しが弱い冬、目に入るものがどうしてもダークな印象になるため、服装にも暗い色が多くなるのはある程度しょうがないとは思うのです。しかし、自分自身や見る人の気持ちまで暗くしていませんか?

そんな時は、インナーやバッグに、写真のような明るく鮮やかな色のアイテムを入れてみましょう。

挿し色の入れ方

パンツやアウターを鮮やかにするとやり過ぎです。アクセント的に小さい面積で使うのがポイント。黄色でなくても、オレンジ、パープル、赤、ブルー、何か一色、一ヶ所だけ差し込んでみてください。挿し色は、見ている人の気持ちを明るくする効果があります。

衣替えの季節・ご予約はお早めに!

お客さま一人ひとりのコーディネートの質を確保するために、
エレカジでは1カ月にお受けする同行数を限定しています。(料金の詳細

買い物同行・オンライン買い物サポート
予約・ご相談

5回限定メルマガ
『エレカジの法則』

エレカジのスタイリングの考え方と、
買い物同行の具体的なメリットがわかります!

5回限定メルマガ
『エレカジの法則』

この記事をシェア

ページの先頭へ