30-50代男性のためのパーソナルスタイリスト

  • エレカジ(エレガントカジュアル)facebook
  • エレカジ(エレガントカジュアル)twitter
  • エレカジ(エレガントカジュアル)instagram
  • エレカジ(エレガントカジュアル)rss
ラテカラーのジャケットに合わせるマフラーの最適解メニュー

ラテカラーのジャケットに合わせるマフラーの最適解

最終更新日:2022.05.13

無彩色マフラーの組み合わせ

写真のようなラテカラー(ブラウン〜キャメル系)のアウターは、ひとつ間違えると枯れた印象になりがち。

こんなコートを持っている方は、ぜひ黒・白・グレーといった無彩色のマフラーを合わせてください。

特に、コート側の色が明るめの場合は、暗い色(黒寄り)のマフラーにすることで、締まった印象になりますし、コートが暗めの場合は、明るい色(白より)にすることでアクセントがつきます。

暖色系インナーとの組み合わせ

さらに、その下のインナーに挿し色を入れるときには、黄色やオレンジのような暖色が合わせやすいです。実はコバルトブルーやパープルを使うという手もあるのですが、難易度が高めですので、まずは暖色で合わせましょう。

毎月25件限定!予約はお早めに

お客さま一人ひとりのコーディネートの質を確保するために、
エレカジでは1カ月にお受けする同行数を限定しています。

買い物同行・オンライン買い物サポート
ご予約・お問い合わせ

5回限定メルマガ
『エレカジの法則』

エレカジのスタイリングの考え方と、
買い物同行の具体的なメリットがわかります!

5回限定メルマガ
『エレカジの法則』

この記事をシェア

ページの先頭へ